So-net無料ブログ作成

アジサイを観に鎌倉へ・・・ [季節]

「歩く地図 鎌倉・横浜散歩2014」を参考に
鎌倉へアジサイを観に行ってきた


7:30に家を出て
9:38 北鎌倉駅到着
改札を出るのに5分かかった
DSC00577a.jpg

早速、円覚寺へ
DSC00578a.jpg DSC00580a.jpg
DSC00583a.jpg
DSC00584a.jpg

黄梅院
DSC00601a.jpg
DSC00602a.jpg

明月院
DSC00642a.jpg DSC00643a.jpg
人、人、人・・・で参道の石段が見えない
DSC00647a.jpg DSC00649a.jpg
DSC00650a.jpg
DSC00652a.jpg
DSC00654a.jpg DSC00655a.jpg
DSC00657a.jpg DSC00658a.jpg
DSC00664a.jpg DSC00665a.jpg
DSC00666a.jpg
DSC00672a.jpg


浄智寺
DSC00674a.jpg DSC00677a.jpg
DSC00678a.jpg DSC00679a.jpg
DSC00683a.jpg
DSC00688a.jpg DSC00689a.jpg
DSC00694a.jpg
DSC00699a.jpg


東慶寺
DSC00700a.jpg DSC00703a.jpg
DSC00705a.jpg
DSC00707a.jpg
DSC00711a.jpg
DSC00718a.jpg
DSC00722a.jpg
DSC00724a.jpg
DSC00728a.jpg

北鎌倉駅に戻り鎌倉駅へ移動
DSC00729a.jpg DSC00731a.jpg
鎌倉駅からバスに乗り
海岸通りバス停で降りるはずが
渋滞のせいかぼーとしてて降りそびれて
次の長谷観音で降りて引き返す

鎌倉文学館
DSC00734a.jpg DSC00744a.jpg
DSC00740a.jpg
DSC00747a.jpg
DSC00750a.jpg
バラを見た後、展示資料を見学

長谷寺は今回はパス、山門のみ
DSC00752a.jpg

御霊神社前の踏み切りで江ノ電を撮って
DSC00753a.jpg
DSC00755a.jpg DSC00756a.jpg

アジサイに囲まれたポスト
DSC00757a.jpg

成就院
DSC00758a.jpg
DSC00759a.jpg
DSC00760a.jpg
DSC00761a.jpg
DSC00762a.jpg
DSC00763a.jpg DSC00764a.jpg
DSC00766a.jpg
DSC00767a.jpg
DSC00768a.jpg
パワースポットの不動明王を拝んで
DSC00770a.jpg DSC00772a.jpg

極楽寺
撮影禁止なので山門のみ
DSC00776a.jpg

DSC00777a.jpg DSC00774a.jpg
極楽寺駅から鎌倉駅まで江ノ電に乗ったが
めちゃ込みだった


今日は200枚くらい撮ったが
人が多すぎて、これはというショットが撮れなかった

やはり鎌倉は日曜はよした方がよいかも






  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

尾瀬行き 3プラン [季節]

夏が来れば思い出す

今年こそ夏の尾瀬に行きたい

ということで計画してみた

プラン1
6月1日 鳩待峠~尾瀬ヶ原で水芭蕉を見る
尾瀬ヶ原入門コースを見晴十字路まで足を延ばした約19kmのコース

去年の秋は東電小屋で引き返したけど
今年は見晴十字路まで行けるか??

戸倉第一駐車場 4:40~のバス
5:30 鳩待峠
6:30 山の鼻 6:45
7:25 牛首分岐 7:35
8:25 ヨッピ橋
8:50 東電小屋 9:00
9:25 赤田代分岐
9:50 見晴十字路 10:10
10:50 竜宮 11:40
12:20 牛首分岐
14:05 山の鼻 14:20
15:50 鳩待峠 16:30
17:00 戸倉第一駐車場

ルートマップ↓
http://www.yamareco.com/modules/yr_plan/detail-46723.html



プラン2
6月15日 大清水~尾瀬沼の水芭蕉を見る
尾瀬沼に行くには沼山峠からが簡単だが
坂戸からだと沼山峠は反対側になり遠いので
大清水からの入山にチャレンジ 約19km

5:00 大清水
6:20 一ノ瀬休憩所 6:40
7:30 三平見晴
8:00 三平峠
8:20 三平下
8:50 尾瀬沼東岸
10:00 沼尻平
11:10 三平下 12:10
12:30 三平峠
12:50 三平見晴
13:30 一ノ瀬休憩所
14:50 大清水

ルートマップ↓
http://www.yamareco.com/modules/yr_plan/detail-46719.html



プラン3
7月13日 アヤメ平から尾瀬ヶ原へ
天上の楽園と言われるアヤメ平へ一度は行ってみたい

いろんな花が観られるので一番混みそうな時期だけど
今年のメインはこれ 約17km

戸倉第一駐車場 4:40~のバス
05:30 鳩待峠 06:00
08:20 アヤメ平 08:35
09:10 富士見小屋 09:30
10:30 長沢の頭 10:40
11:50 竜宮 12:50
14:20 山の鼻 14:30
16:00 鳩待峠 16:30
17:00 戸倉第一駐車場

ルートマップ↓
http://www.yamareco.com/modules/yr_plan/detail-46642.html



DSC00241a.JPG 


   



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬のダイヤモンド [季節]

ふと気がつくと
9時をまわっている

帰り支度をして
会社を出ると

前方にシリウスが
見える

視線を上げると
ベテルギウスと
プロキオンも

冬の大三角だ
winter diamonds 2.jpg

さらに視野を
広げると
リゲルは当然ながら

カストル、ポルックス、
アルデバラン、
カペラも見える

今夜は雲もなく
比較的
空気が澄んでる

冬のダイヤモンド
久しぶりに見た
ような気がする

winter diamonds 3.jpg

街灯の光が
無ければ

スバルも見えたかも・・・




 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

木枯し1号 [季節]

夕方 急に
風が冷たくなった

どこかで初雪が
降ったと

ニュースで
言っていた


「木枯らしの二人」
伊藤咲子 - 木枯らしの二人.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=2SU70JvFI1I
3枚目のシングル 1974.12.1


「木枯らしの舗道」
天地真理 - 木枯らしの舗道.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=D5oAw5Nk_BI
12枚目のシングル 1974.12.10


「愛の迷い子」
アグネス・チャン - 愛の迷い子.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=T14V0p_pjcI
8枚目のシングル 1974.12.21


「恋に木枯らし」
ザ・リリーズ - 恋に木枯し.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=diRRvlbf-eU&feature=youtu.be
5枚目のシングル 1976.11.5


「木枯しの精」
imgPose042a.jpg

http://v.youku.com/v_show/id_XMTE3NDYyMTA4.html
24枚目のシングル 1977.11.21


「木枯らしに抱かれて」
小泉今日子 - 木枯らしに抱かれて.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=EBM04qPuj8c
20枚目のシングル 1986.11.19


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

彼岸花とアゲハ蝶 [季節]

今日は
アルファの作業日

午前中に
畑の管理をして

午後、

はざ掛け用の
竹の切り出し
に向かう途中

畑の隣の
豚を飼っている
家の前に

咲いていた
彼岸花に

アゲハが
戯れていたので
シャツターをきった

DSC01412ta.jpg

ピンボケしたかな?
と思ったが

一応
撮れていた


彼岸花

曼珠沙華

長崎物語

https://www.youtube.com/watch?v=Hwr22Yv-oQw

https://www.youtube.com/watch?v=tK1bU1Q4Gmw
由利あけみのは
以前、埋め込んだので

1番と2番の間の
間奏のアレンジが(蝶々婦人?)
妙に懐かしく感じた

森昌子のカバー
と思ったら
埋め込み無効だったので

誰だか判らないが
フルコーラス歌っている
のを見つけたので
それにした

もとは台湾の歌らしい
請你多保重 - 李雅芳

http://www.youtube.com/watch?v=JQ1bb_5SrfU&feature=related


おまけ
眼をとじて - かぐや姫

竹の切り出し
ということで

かぐや姫の歌を
埋め込んでみた
(ひねりすぎ?)
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒヤシンス [季節]

今日は、
アルファの作業日
DSC00859ta.jpg
田んぼの溝掘り
というので
意気込んで
出かけたが

連日の雨で
水がたまってしまって
溝掘りは中止

苗床の準備をして
昼休憩
ザボン漬けを
賞味してもらった

DSC00870b.jpg
奥は白糖Ver. 手前は黒糖Ver.と白糖+水あめVer.

午後は畑の畝たてを
して終了した

畑のそばに
ヒヤシンスが
咲いていた
DSC00856ta.jpg
自宅の隣の家にも違う色のが咲いてるけど
この色のほうが好きだ

そういえば
こんな歌があった

「風信子(ヒヤシンス)」 - 松浦亜弥
hiyashinsu  ta.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=_b9jqBxDq1c
作詞、作曲:谷村新司


松浦亜弥ベスト 1

松浦亜弥ベスト 1

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: アップフロントワークス(ゼティマ)
  • 発売日: 2005/03/24
  • メディア: CD


 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

桃の [季節]

ミニモニ。ひなまつり! - ミニモニ。
mini4a.jpg
[るんるん]♪♪ 着~物を着ちゃうで ご~ざいます ♪♪[るんるん]

http://www.youtube.com/watch?v=lfnB_SZnVn4
 

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

月夜の海に [季節]

今夜は満月
中秋の名月

黒い夜空に黄色い月を眺めながら
縁側で月見だんごを食べる
庭先にはススキが秋風に揺れている・・・

と、まぁ勝手にイメージしたものの

残念ながら
曇ってしまって見られなかった

なので写真は先月の9月5日に撮ったもの
DSC05168ta.jpg DSC05169a.jpg

中秋の名月には
ちょっと合わないが
「月がとっても青いから」
を聴き比べてみた

月がとっても青いから/一青窈×上妻宏光.jpg
一青窈×上妻宏光

月がとっても青いから 一青窈 投稿者 snowchan
http://www.dailymotion.com/video/x5jlte_yyyyyyyyyy-yyy_music

月がとっても青いから 遊佐未森.jpg
遊佐未森


菅原都々子

https://www.youtube.com/watch?v=QIdet2iOCrA

月は黄色く見えるのに
月の光に照らされた
風景が青白く見えるんだと思うんだけど


記事タイトルはこの曲から
夢先案内人.jpg
「夢先案内人」 山口百恵

https://www.youtube.com/watch?v=oEtCjePEPWk




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぼた餅が食べたかった [季節]

今日は春分、彼岸の中日
ということで

あんことみくの餌を買いに行った帰りに

おはぎを買ってきた

本来なら
春の彼岸なので
ぼた餅が食べたいところだが・・・

彼岸についていろいろ検索していたら
ぼた餅とおはぎについても書いてあり

漢字で書くと牡丹餅、御萩で
牡丹餅はこしあんで御萩は粒あん
を使っているそうで

あんの材料の小豆の収穫時期に関係があるらしい

秋はとれたてで皮の柔らかい小豆を使うので粒あんの御萩
春は冬越しして硬くなった小豆を使うのでこしあんの牡丹餅
ということらしいが

今は保存技術の発達や品種改良で一年中、こしあんでも粒あんでも作れるので
おはぎでもぼた餅でもどっちでもよくなって
季節感がなくなってしまった

DSC05097a.jpg DSC05098a.jpg




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

月と宵の明星と木星 [季節]

今日の、正確には昨日の夕方、
食堂に向かう途中で

南西の空に
三日月が見えた

その上のほうに

明るく輝く星が2つ

金星と木星だ

金星は、夕方明るく見えると「宵の明星」
未明に見えると「明けの明星」と言う

月と宵の明星と木星がそろうのは
珍しいことではないが
いつでも見れるわけでもないので

写真に撮ろうとしたが
多分うまく写らないと
思ったので絵にしてみた

左の大きく見えるほうが金星で、右が木星
(大きいほうが木星と思って、家に帰ってつるちゃんのプラネタリウム
の万能プラネタリウムで見たら逆だった)

普段、星を見ても
ただの丸い点にしか見えないのが
普通だが
今日は、絵のように5本の線が見えた

まさに星型

img583aa.jpg 20081201 宵の明星.jpg
左は手書きをスキャン、右はExcellで描いたもの

実際は木星のほうが大きいのに
金星のほうが明るく大きく見える

「月と宵の明星」という組み合わせは
どっかの靴メーカーを思い浮かべてしまう

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
5285375.jpg